三女なつは、『多中心型リンパ腫』のため、約1年間抗がん治療を続けましたが
多剤耐性により抗がん剤が効かなくなり、治療を断念して1ヵ月後
2008年10月29日午後7時15分ごろ、お花畑に旅立ちました。
笑顔のキュートな、親孝行な娘でした。

次女エリーは、原因不明の大腸の炎症から重度の感染症にかかり
DⅠC⇒播種性血管内凝固(はしゅせいけっかんないぎょうこ)の状態に陥り
2ヶ月半と言う短い闘病生活の中、何度も奇跡的な回復を見せてくれましたが
2012年11月10日午後9時50分ごろ、お花畑に旅立ちました。
なつもメイも大好きな、優しいがんばり屋さんのおねえちゃんでした。
--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ブログランキングに参加しとります。

うっかり  ←こちらを   ちゃっかり  ←こちらと
そして最後に しっかり  ←こちらも

ぽちポチッとしていただけると、わんほのちゃんが踊ります♪
2012.12.28 四十九日。。。
今日は、エリーの四十九日です。
エリー♪
まだ四九日しか経っていないことが、不思議な感じです。
エリーは、妖怪犬になって永遠に一緒にいると
勘違いしていた、わんほの夫婦
エリーのいない生活に、まだまだ慣れていません。
メイもいつもエリーにくっついていたから
エリーのいないことに慣れてないようで
いつも、わんほのちゃんにベッタリです。

なつは、この四年間、ずっとペット霊堂から
戻ってきたときのままでした。
わんほの家、ここが永住の地ではないので
お骨を手放すことができません。
なので、自宅で納骨することにしました。

ディノスで、骨壷ボックスを購入しました。
高さ的に、霊堂で入れてもらった骨壷袋だと
エリーは頭がつかえてしまうので、巾着袋を作りました。

納骨。。。
お骨を納めると、こんな風になりました。

エリー&なつ♪
こんな感じで、並んでるかな?

蓋を閉めると、写真を入れられるようになってます。
お仏壇。。。
A4判の写真を見てると、顔をなぜられるような錯覚をしちゃいます。
蓋をあけると、直に骨壷に触れるので、少しホッとします。

なつのときは、歩く音、お水を飲む音などなど
時々幻聴が聞こえたり、なつの気配を感じたりしたけど
エリーはたった一度、力のないブルブルをする音が聞こえただけ
気配を感じることもありません。
それがなんだか寂しかったりしています。

そうそう、お位牌もとうちゃんがヘソクリを出して作りました。
エリーのお位牌。。。
エリーのお位牌。。。エリーが一番♡

なつのお位牌。。。
なつのお位牌。。。なちゅ 大好き♡

エリーと言う、絶対エースがいて、なつが来た。
そして、なつが逝き、メイが来た。

エリー・・・
いつものように、ツララみたいなよだれを垂らして
なつと一緒に、今はたくさんごはんを食べれてるかな?
痩せた身体は、ぽっちゃりさんに戻ったかな?
なつに、負かされてないかな?
なつはきっと、エリーが来て喜んでるね。

今でもおかあさんは、もっと早く何か手を打っていれば
今もエリーは、元気にお散歩してたんじゃないかって思う。

エリーはどう思ってるのかな?
どう思ってたのかな?

エリーもなつも、ずっとずっと一緒だよ。。。


ブログランキングに参加しとります。

うっかり  ←こちらを   ちゃっかり  ←こちらと
そして最後に しっかり  ←こちらも

ぽちポチッとしていただけると、わんほのちゃんが踊ります♪

←削除・編集時に使います
Secret ←管理人だけに公開

TrackBackURL
→http://mylifewithdog.blog101.fc2.com/tb.php/550-f6f739c3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。