三女なつは、『多中心型リンパ腫』のため、約1年間抗がん治療を続けましたが
多剤耐性により抗がん剤が効かなくなり、治療を断念して1ヵ月後
2008年10月29日午後7時15分ごろ、お花畑に旅立ちました。
笑顔のキュートな、親孝行な娘でした。

次女エリーは、原因不明の大腸の炎症から重度の感染症にかかり
DⅠC⇒播種性血管内凝固(はしゅせいけっかんないぎょうこ)の状態に陥り
2ヶ月半と言う短い闘病生活の中、何度も奇跡的な回復を見せてくれましたが
2012年11月10日午後9時50分ごろ、お花畑に旅立ちました。
なつもメイも大好きな、優しいがんばり屋さんのおねえちゃんでした。
--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ブログランキングに参加しとります。

うっかり  ←こちらを   ちゃっかり  ←こちらと
そして最後に しっかり  ←こちらも

ぽちポチッとしていただけると、わんほのちゃんが踊ります♪
2012.01.12 2011年12月22日
エリー♪
元気に12歳を迎えたエリーさん。
明日は、『B-Wood』に行こうと話してたんだけど
この日の朝、起きた時に左前足が付けなくなった。
でもお散歩には行く気満々だったので、いつものように外へ。
ビッコを引きながらも、階段を下りて歩き出したら
普通に歩けるようになった。
このことも気になったけど、エリーのぽんぽんに
小さな膨らみも発見してたので、病院へ。

ぽんぽんの膨らみは、針を刺して検査してもらったら
脂肪しか取れなかったとのこと。
エリーの全身には、この脂肪腫があちこち出来とります。
急激に大きくなる場合は、摘出した方が良いらしいので
今後も経過観察でごじゃります。
左前脚も、レントゲンを撮って診てもらったけど
どこにも異常は見られず、加齢によって
骨が変形することもあるらしいけど、今のところ
その兆候もないし、サプリメントで様子を看るしかないらしい。
一昨年秋にも、同じことがあったから
グルコサミンのサプリを倍量にして、様子を看てたのだけど
ここ数日、やっと調子が戻ってきたみたい。

足が痛くても、いつものように朝のお散歩は
1時間半前後歩いておりました。

今月は、ワクチンなので、また超音波検査で
副腎の様子を診てもらう予定です。
クッシング病も、症状が進まないことを願うのみです。


ブログランキングに参加しとります。

うっかり  ←こちらを   ちゃっかり  ←こちらと
そして最後に しっかり  ←こちらも

ぽちポチッとしていただけると、わんほのちゃんが踊ります♪

←削除・編集時に使います
Secret ←管理人だけに公開

TrackBackURL
→http://mylifewithdog.blog101.fc2.com/tb.php/482-39d362cd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。