三女なつは、『多中心型リンパ腫』のため、約1年間抗がん治療を続けましたが
多剤耐性により抗がん剤が効かなくなり、治療を断念して1ヵ月後
2008年10月29日午後7時15分ごろ、お花畑に旅立ちました。
笑顔のキュートな、親孝行な娘でした。

次女エリーは、原因不明の大腸の炎症から重度の感染症にかかり
DⅠC⇒播種性血管内凝固(はしゅせいけっかんないぎょうこ)の状態に陥り
2ヶ月半と言う短い闘病生活の中、何度も奇跡的な回復を見せてくれましたが
2012年11月10日午後9時50分ごろ、お花畑に旅立ちました。
なつもメイも大好きな、優しいがんばり屋さんのおねえちゃんでした。
--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ブログランキングに参加しとります。

うっかり  ←こちらを   ちゃっかり  ←こちらと
そして最後に しっかり  ←こちらも

ぽちポチッとしていただけると、わんほのちゃんが踊ります♪
2008.10.29 ありがとう!
今日の午後から、状態が悪化したなつは
夜、7時15分頃、おとうさんが帰るのを待って
とうちゃんとわんほのちゃんの腕の中で、お花畑に旅立ちました。

今は動かないなつが、悲しくて寂しくて
無気力と脱力に襲われています。

闘病中の1年間、見守ってくださったみなさん。
本当にありがとうございました。
まずは、ご報告だけ・・・
スポンサーサイト



ブログランキングに参加しとります。

うっかり  ←こちらを   ちゃっかり  ←こちらと
そして最後に しっかり  ←こちらも

ぽちポチッとしていただけると、わんほのちゃんが踊ります♪
2008.10.28 目の検査。。。
土曜日はとうちゃんが帰ってきたので、一緒にお散歩出て
帰ってきてから、なつの目が見えていないことに気が付いた。
それまで、ちゃんとトコトコト歩いてまっすぐトイレにも行ってたし
目の焦点も合っていたのに、タンスなどにぶつかり探るような歩き方になり
本当に突然のことで、一瞬二人でパニクってしまった。

先週の土曜日は、Y先生はお休みだったのだけど
M先生もお休みだったので、別のO先生が対応してくれた。
いろいろ話を聞いてもらい、目の検査事態にはなつに苦痛はないとのこと。
M先生が目の勉強をしているから、M先生に診てもらった方がいいと言われたけど
日曜日もM先生が、お友達の結婚式でお休みと言うことで
翌日曜日、Y先生と相談して月曜日末吉の病院でM先生に目を検査してもらい
1週間、栄養チューブと流動食しか口にしていないので
帰りに北寺尾で、点滴を受けることに決めた。

昨日月曜日、朝一番で連れて行くと、M先生はなつの目を診てすぐ

「うわ~、出血してるな~。なっちゃん」

って、ちょっと切ない顔をされた。
検査前後の処置を含めて、1時間ほどかかると言われたので
その時間がもったいなと思い、そのまますぐ点滴を流してもらいながら
検査をしてもらうことにした。

結果としては、リンパ腫の目への転移。
腫瘍によって出来た目の血管は、細くて脆いために
歩く振動でも切れて出血するそうだ。
左目は網膜剥離も起こしているので、完全失明。
右目は、真っ赤なフィルターがかかったような状態で
光や動く物はわかるかもしれないけど、いつ左目と同じ状態になっても
おかしくないらしく、出血も止まることはないかもしれないとのこと。
ピリピリとした痛みがあるかもしれないけど、今は触っても反応しないので
痛みは少ない様子だけど、これが緑内障に移行すると激痛に変わるらしい。

「これ以上なつにがんばらせないから、その時は考えます」

と言ったら、M先生の目が潤んでた。
痛みを少しでも和らげるために、ステロイドの点眼薬と
止血薬が出たけど、どこまで効果があるかはわからないそうだ。

2時まで点滴を流してもらえるようお願いしたので、車の中で待つことにした。
コンビニでパンを買って戻ってきたら、Y先生が北寺尾からなつの様子を看に来てくれた。
栄養チューブ3種類をキトサンで溶いて、スポイドで口に流し込む以外
なつが自分から口にするものは、dbfの流動食とお水だけ
体重は7.9kgだけど、あばらも浮いて歩くのもやっと
かなり厳しい状態にあるって・・・

それでもなつは、耳を立てて音を聞き、鼻で匂いを嗅いで
肉球や全身の感覚を使って、ちゃんとトイレ付近まで行きチッコをするし
お水の置いてある場所も探して、飲みに行く。

「お外行こうか?」

と言うと立ち上がり、おかあさんの声のするほうを向き嬉しそうな顔をする。
外に出ると呼吸も楽になるらしく、カンガルーダッコのまま
ウツラウツラしながら、外の空気を楽しんでる。

夜はキッチンと女中部屋の電気を点けっ放しにしてるけど
やっぱり暗いのは不安らしく動き回り、夜中にうんちくんをすることが多く
ちょっと居眠りしてしまい、なつがいないと探すと
途中で方向を見失って、リビングやキッチンの隅で
伏せて待っているときがある。
明るくなると、やっと安心してスヤスヤと眠りについてます。
不思議な物で、なつが動き出すと、トイレなのか、お水なのか
わかるようになってきました。
ずっと一緒にいてなつを見守ることしか、おかあさんには出来ないもんね。

まさか目に転移するなんて、想像もしてなかった。
なつが今何を思い何を考えてるのかと想像すると、胸が苦しくなる。

もうがんばらなくていいんだよ、なつ。
もうがんばれなんて言わない。
痛い思いも苦しい思いもさせないから、ゆっくりのんびり行こうね。

エリー&なつ♪
25日、なつの目が見えなくなった直後のでこぼこコンビです。

さあ、義弟もデイに出かけたし、朝の戦争時間は終了!
エリーはガムをかじっててね。
なつのお散歩に行ってきます。。。

*******************************************************

コメント返し、出来なくてすいません。
いつも見守ってくださって、本当にありがとうo( _ _ )o


ブログランキングに参加しとります。

うっかり  ←こちらを   ちゃっかり  ←こちらと
そして最後に しっかり  ←こちらも

ぽちポチッとしていただけると、わんほのちゃんが踊ります♪
2008.10.28 10月27日治療費
目の検査と点滴

点滴治療       5500円
超音波検査      3000円
点眼薬         1000円
止血薬         1400円
診察料          500円

消費税          570円
合計         11970円


ブログランキングに参加しとります。

うっかり  ←こちらを   ちゃっかり  ←こちらと
そして最後に しっかり  ←こちらも

ぽちポチッとしていただけると、わんほのちゃんが踊ります♪
2008.10.25 またお休みします。。。
昨日から眼球内で出血のあったなつ。
今日の夕方、突然なつは視力を失いました。

なちゅ!

第二の奇跡なんて、起こるはずないよな。。。

なつはお耳を立てて、声や音に反応しており
嬉しいことに、わんほのちゃんの声の行方を捜していると
とうちゃんが、ちょっとヤキモチをやいております。

わんほのちゃんは、なつの盲導犬ならぬ盲導人になるので
またしばらくネットはお休みします。




ブログランキングに参加しとります。

うっかり  ←こちらを   ちゃっかり  ←こちらと
そして最後に しっかり  ←こちらも

ぽちポチッとしていただけると、わんほのちゃんが踊ります♪
2008.10.20 9歳になりました♪
今日、エリーは元気に9歳になりました。
先週、検便・尿検査・軽く健康診断もしてもらい
PH値も6と正常だし、そのほかにも問題なく、花丸をもらいました。

1日早い19日に、お誕生会をすることにして
朝から、またビデオを撮りまくった1日でした。

が、主役はエリーのはずなのに、なぜかなつばかり撮っちゃった。
だってね、エリーのお誕生日には、なつはいないかもしれないなんて思ってたから
一緒にエリーのお誕生日を迎えられたことが、嬉しくて嬉しくて。。。




でも主役はエリーなんだってば!
ヤキモチ妬いて、「わんわん」吠えちゃったよね( ̄m ̄*)



途中で、おとうさんと引っ張りっ子♪

昼間、おとうさんに任せて、いつもフードをお願いしてる
『わんわん物語』に小雪ママと行って、なつのお洋服も買ってきました。
MIKIHOUSE
MIKI HOUSEが半額でした。
似合うかしらん♪

夜はもちろん、ケーキでお祝い♪
9歳でっす!
7歳のお誕生日の時は、半分食べたなつだけど
今回は見向きもせず、エリーが1個丸ごと食べちゃいました(≧m≦)

なつも一緒に、エリーのお誕生日を迎えられて本当に良かったね♪


ブログランキングに参加しとります。

うっかり  ←こちらを   ちゃっかり  ←こちらと
そして最後に しっかり  ←こちらも

ぽちポチッとしていただけると、わんほのちゃんが踊ります♪
2008.10.20 診察。。。
なつの不思議な現象は、今もそのままです。
今日は、Y先生にもこの不思議な現象を一緒に味わってもらおうと
病院に行ってきました。

「なっちゃ~ん♪」

先週の月曜日は、顔つきも変わるほど膨れてたなつの顔が
元に戻ってることにも驚いていらしたけど、なつの首のしこりを触って

「なんでだろう?」

と首をかしげていらっしゃいました。
前足の脇のところと、後ろ足のしこりはあまり変化がないんだけど
先週の土曜日くらいから、お腹のしこりも少し小さくなってきてたので

「先生、お腹のしこりも少し小さくなってると思うんだけど・・・」
「本当だ・・・なんでだろう?」

こんなケースは、Y先生初めての経験らしい。
11日に点滴治療をしてくれたM先生も、点滴の間

「なっちゃ~ん」

って声をかけても、目がうつろで宙を見つめてるような状態で
13日の月曜日Y先生の時には、首のしこりの腫れ具合はピークで
呼吸をするのもやっとの状態。

「なっちゃん、厳しいね」

と、Y先生とM先生とで、話をしていたらしい。

「こんな話して申し訳ないですけど、次の診察はないかと思ってました」

ってくらい、先週の月曜日はなつにとって、本当につらい状況でした。
病院だったので、少し興奮してるみたいで、呼吸が荒かったのだけど

「お家でも、こんな感じですか?」
「いや、興奮してるとこうなったりもしますけど、苦しいと言う感じではないと思うんだけど」

聴診器で肺の音をきいてくださって

「雑音も聞こえないし、大丈夫でしょう」

今の首のしこりの状態なら、呼吸に影響はないとのこと。
もし苦しそうになったら、肺への転移かもしれないけど
病院では、もう検査や治療はしないので、様子を看るしかない。

1週間前のことを考えると、食べたいと言う意欲も戻ってきて
掃除機にも吠えるし、家の中ではちょこっと走ったりもするのだから驚きです。

この後更新するけど、19日日曜日のエリーのお誕生日も
一緒に迎えることが出来て、わんほの家は本当に嬉しい限りです♪

今困っているのは、なつの食べたい物がわからないこと。
大好きだった白ご飯も食べなくなっちゃったし、砂肝や鶏ささみも見向きもしないし
唯一口にしてるのは、お水と3種類の高カロリーのチューブをキトサンで溶かして
スポイドで無理矢理飲ませてるだけ・・・
鶏がらスープでいろいろ煮込んだりもしてるんだけど、それもダメ!
チーズとビスケットを、時々ほんの少し食べる程度で、ほとんど口にしない。
なのに、走る元気や吠える元気があるのが、不思議なくらいです。

それと、昼間はスヤスヤとよく眠ってるんだけど、夜中に動き回って
あちこちにうんちくんをしてしまうこと。
起きた時はスリルとサスペンス。。。
まず電気をつけるまで、気を付けて歩かないと
うっかり踏んづけてしまうこともしばしば(^m^*)
うんちくんも、チッコも生きてる証拠だから、いいんだけどね。

最近のなつは、姫様状態で、超わがままになりつつあり
なつが食べないおやつをエリーにやろうとすると、歯を剥いたり
なつの寝ている横を、エリーが通り過ぎようとしただけで
飛び掛って怒ったりと、エリー姉さんはいい迷惑です。
もちろん、なつは怒られるのだけど、それでもつい怒る元気があることを
喜んでしまうから、いけないんだな(* ̄ー ̄)>

義弟が手術をしても余命2年と言われて、現在9年目に入って
奇跡だと思っていたけど、我が家で第二の奇跡が起き始めてるのかな?

・・・なんて、楽観視はしちゃいけないと思うけど
ほんの少し、期待もしてしまってる今日この頃・・・

なんとかなつの食べたい物を見つけて、口から食べて欲しいな~。。。

「今日はお話を聞いただけで、何もしてませんから」

しこりチェックもしたし、聴診器も当てられたけど
今日の診察は、無料でした。

***************************************************

コメントをいただいてるみなさん。
お返事できなくて、ごめんなさいo( _ _ )o
励ましのお言葉、本当にありがとう♪

なつは今日も、食べてないのにそれなりに元気です!


ブログランキングに参加しとります。

うっかり  ←こちらを   ちゃっかり  ←こちらと
そして最後に しっかり  ←こちらも

ぽちポチッとしていただけると、わんほのちゃんが踊ります♪
2008.10.16 不思議な現象。。。
去年の今日、なつは『多中心型リンパ腫』と診断され
闘病生活が始まったんだな~。

先週の金曜日から、口から食べなくなったなつ。
お腹の手では触れないしこりが、大腸を圧迫しているようで
やわらかいうんちくんを、どこででもしてしまう。
お尻が荒れたら痛いだろうと思い、夜中も昼間も何度となく
なつのお尻をお湯で洗いながら、泣けて泣けてしょうがなかった。

土曜日、Y先生がお休みだったので、M先生の診察。
点滴と血液検査、超音波の予定だったけど
触診しただけで、お腹が硬くなっているので
超音波検査のために、仰向けにするのは負担が大きいということで
超音波検査は中止にしてもらった。
朝すぐに点滴を流すと、ゲージの中で眠りだし
大きないびきも掻き出したようで、本当に眠れているのかと
心配をしてくださり、ちょくちょくと様子を看てくださったそうで
目をつむり、よく寝ているので、起こすのは可愛そうだと思ったM先生。
帰りがけ起こすときに、血液検査をしてすぐに帰れるようにしてくれた。

血液検査の結果は、白血球19200と少し高めだけど
良い好中球はたくさんあるとのこと。
血小板にも問題はなく、腎臓の数値も正常値内。
高かった肝臓の数値は、ステロイドを止めたので
正常値に近い数値まで減ってきたいた。
体重は8.4kg、それほど減ってはいなかった。
今の段階で、血液への転移はないとのこと。

「お家で出来る治療としては、肝臓のお薬を飲ませることも出来ますが・・・」

数値としては、下がってきているけど、なつの肝臓は大きくなっている。
数値も下がってきているのなら、嫌いなお薬を飲ませるよりは
口からは、食べ物を食べさせたいと思い、お薬は飲まないことにした。
高カロリーの栄養チューブがあるというので、それをお願いして
なるべく病院には行かなくて済むように、家で過ごせるようにと考えた。

なつの首のしこりは、とんでもなく大きくなっていた。
耳の後ろから口角、喉の辺りかけて大きく張っていて
なつの顔つきまで変わるほどだった。
マズルまで大きくなったみたいに、アゴの辺りには何か詰め込んでいるような感じで
呼吸もしづらいらしく、必死に息を吸ってるような時もあり
あくびもブルブルも出来ず、よだれを飲み込むのもつらそうだった。

日曜日、とうちゃんもいたのでエリーと一緒に朝夕お散歩に出た。
外に出ると、呼吸も楽になるらしく、少し穏やかな顔にもなった。
月曜日は、Y先生の診察。
夕方はエリーのお散歩時間に合わせて、4時にお迎えにして
土曜日よりも高カロリーな点滴を流すことになった。

夕方お迎えに行くと、朝よりもさらになつの顔は膨れてた。
顔を見るだけで、涙が出てくる。

「なっちゃ~ん」

とY先生も、何度も声をかけてくださっていたそうだ。
エリーとのお散歩で、なつが幼犬の頃から知ってるお散歩仲間さんは
なつの顔を見て、泣いてしまう方もいた。

「今週が山かもしれない」

首のしこりが悪さをすれば、いきなり呼吸が止まることもあると言われていたので
窒息死なんて、絶対させたくない。
万が一の時は、往診をお願いして自宅で・・・

とうちゃんと最悪のことも考えながら、過ごしていました。
とにかく口から何か食べてほしくて、いろいろなことを試していました。
人間の食べる物だって、何だっていい。
6Pチーズなら、噛み砕いてやわらかくすれば食べてくれていたけど
それも月曜日の夜には食べなくなった。

変化が出始めたのは、火曜日の朝。
3時過ぎに、なつがまたうんちくんをしていたので
処理をして、なつのお尻を洗ってふと気が付いた。
なんだか、なつの顔をスッキリしてる?
1時半過ぎに出勤したとうちゃんからも電話が来て

「なつの顔、なんだか細くなってないか?」
「なったよね~?」

素人判断は良くないと思いつつも、首のしこりが小さくなったような気がする。
でも前日、点滴を受けているので、水分が取れているから
むくみが無くなっただけかもしれない。。。
相変わらず食べる意欲はないので、なつが食べれそうなものを探して歩いた。
dbfの流動食というのを見つけた。
コーンスープのような物で、、スポイドで流し込んだら
これは美味しそうに飲んでくれたので、これをたくさん買いこんできた。
幼犬用の牛乳も飲んでくれた。
もう液状のものしか口に出来ないのかもしれないって思っていたんだ。

ところが夜になって、また6Pチーズを食べたがった。
続けてチーズの味のビスケットも要求し始めた。
丸5日間、ほとんど食べてないのだから、あまりたくさん与えるのも怖い。
ヒート中のなつオチッコが、うっすら赤くなったので膀胱炎かと思って
残っていた抗生物質を飲ませて様子を看ることにしたんだけど
突然大量のお水と一緒に、胃液を吐いた。
なんだか元気そうに見えるけど、やっぱり体調は悪いんだと思った。
その後、オチッコは普通に戻ってくれたので一安心。

そして翌日、朝エリーだけお散歩に出かけてご飯を食べた後
なつがおやつの要求をした。
チーズのビスケットを食べる、食べる。
もっと、もっとって催促まで始めた。
砂肝を茹でて与えてみたら、これも食べる。
首のしこりが、小さくなっててキュートななつの顔に戻ってる。
食べる意欲も戻ってきて、オモチャを咥えてまた部屋の中も歩き出した。

子宮蓄膿症が心配だったので、高カロリーのチューブを取りに行くついでに
Y先生に話を聞くことにした。
ヒート中は、子宮蓄膿症にはならないんだって。
普通のオチッコに戻ったのなら、様子を看ていて大丈夫とのこと。
朝撮ったなつの画像を見せながら

「先生、不思議な現象が起きてるんですけど・・・」

と説明をしたら、先生もビックリ!
なぜしこりが小さくなってきてるのか?原因はわからないって。

夕方のお散歩は、とうちゃんが帰って来れたので一緒に出たら
トコトコと軽やかに、そして嬉しそうに歩き出した。

「なちゅ、あんまり張り切るとまた後で疲れちゃうから」

こっちが心配になって、ダッコをしたくらい、元気に歩いてくれた。

何がどうして?こうなったのか?
友達と電話の最中に、放射線の効果が今になって出てきてるかもと言われて
すぐにY先生に聞いてみたんだけど、放射線の効果だったら
もっと早く出てくるはずだから、考えづらいって
Y先生もなんでなのか?判断できないらしい。
月曜日触診でその他の手で触れるしこりに関しても、動きが見られないと言ってたY先生。
もしこの状態が来週の月曜日まで続いたら、もう一度診察してもらうことになった。

しこりがなくなったわけではないけど、首のしこりが小さくなったことで
なつの呼吸は確保されたし、食べる意欲が戻ってくれたことも嬉しい。

今朝は昨日より、さらに首のしこりは小さくなってます。
肝臓と脾臓は大きいので、楽観視は出来ないけれど
今とっても嬉しい不思議な現象が、なつの身体に起きてます。

なつの苦しい画像は載せるのやめようと思ってたんだけど
なぜか元気を取り戻してくれたので
なつのマズル。。。
13日の朝のなつ。
口角のところから膨れてるの、わかるかな?
ホッペと喉元に、何か入れてるみたいに膨れてた。
元に戻った。。。
これは昨日の夕方。
口角も元に戻って、首の下もスッキリ!
いつものキュートな、なつのお顔に戻りました♪

体重が7.9kgまで減少しちゃったけど、食べる意欲が戻ってくれば
また少しずつでも、増えてくれるかな。
今日も朝から、食べたい、食べたいのなつになってます。

昨夜のなつ。
なんかちょうだい!
「アタチは、まだまだ元気でしゅから!」

なんだか不思議な現象に嬉しい戸惑いのわんほの家です♪

***************************************************

ななママ♪
ちゃんとコメント返しできず、ごめんなさいo( _ _ )o
お祝いありがとう。

ちゃーちゃんさん♪
初めまして!
ちゃーちゃんさんのところのわんこも、闘病中なんですね。
お気持ち、お察しいたします。
なつはもう少し、がんばってくれそうです。
きちんとした、コメント返しが出来ずすいませんo( _ _ )o
これからも、よろしくお願いします。


ブログランキングに参加しとります。

うっかり  ←こちらを   ちゃっかり  ←こちらと
そして最後に しっかり  ←こちらも

ぽちポチッとしていただけると、わんほのちゃんが踊ります♪
2008.10.13 10月13日治療費
高カロリー点滴治療と血液検査

点滴治療     5500円
血液検査     2000円
診察料        500円

消費税        400円
合計        8400円


ブログランキングに参加しとります。

うっかり  ←こちらを   ちゃっかり  ←こちらと
そして最後に しっかり  ←こちらも

ぽちポチッとしていただけると、わんほのちゃんが踊ります♪
2008.10.11 10月11日治療費
点滴・血液検査他

点滴治療               4000円
血液検査               4500円
フィラリア予防薬(エリー)     2500円
フロントライン(エリー)       1800円
診察料                 500円

消費税                 660円
合計                 13960円


ブログランキングに参加しとります。

うっかり  ←こちらを   ちゃっかり  ←こちらと
そして最後に しっかり  ←こちらも

ぽちポチッとしていただけると、わんほのちゃんが踊ります♪
2008.10.11 お休みします。。。
親の期待に答えるように、7歳のお誕生日を元気に過ごしてくれたなつ。

ですが、翌日から少しずつ食欲が無くなり
こんな時期なのに、一昨日の夜からヒートが始まり
昨日は朝から、食べる物を受け付けなくなりました。

Y先生と相談をして、今日は超音波と血液検査
栄養の点滴を流してもらうことになりました。
身体全体のしこりが、かなり大きくなっていて
特に首の部分は、呼吸にも影響が出始めているため
今、とてもしんどいのではないかと思います。

ずっとそばにいてやりたいと思うので
ネットはお休みさせていただきます。

なちゅ。。。

お祝いコメント、ありがとうございましたo( _ _ )o


ブログランキングに参加しとります。

うっかり  ←こちらを   ちゃっかり  ←こちらと
そして最後に しっかり  ←こちらも

ぽちポチッとしていただけると、わんほのちゃんが踊ります♪
2008.10.06 7歳になりました♪
朝からお散歩にも元気に飛び出して
おやつもたくさん食べて、ごはんも食べて
ケーキは半分くらい、一人で食べちゃいました(^m^*)

ちょっと食べ過ぎて、今日はうんちくんがモリモリ出てます(≧m≦)

ビデオを撮って、画像もたくさん撮ったのだけど
この1年をいろいろ思い出してしまって
うまく載せられません。。。

なちゅ、7歳♪
なつは昨日、元気に7歳になりました♪


お祝いのコメント、ありがとうございましたo( _ _ )o


ブログランキングに参加しとります。

うっかり  ←こちらを   ちゃっかり  ←こちらと
そして最後に しっかり  ←こちらも

ぽちポチッとしていただけると、わんほのちゃんが踊ります♪
2008.10.04 プレゼント♪
れくちゃんから、エリー&なつにお誕生日のプレゼントが届きました♪

オモチャ♪
ピュ~コ~♪鳴るオモチャは、エリーとなつで取り合いしました。

動画に撮ったら、2分以上になっちゃって重くなっちゃったので
HPの方へ飛ばしてみました。
↓をクリックしてみてね!ちょっと重たいです。。。

なっちゅの意地悪。。。

なちゅはちょっと・・・いや、かなりの意地悪ざんす( ̄m ̄*)

その後、オモチャを取り返したエリーは


女中部屋で、一人遊んでおりました(^m^*)

これはワタチの?
さっそく匂いを嗅いで・・・

アタチのでしゅ!
またなつに取られるよ(≧m≦)

プレゼント♪
エリー&なつにはおやつ。。。チーズのお菓子はもう食べちゃいましたっと!
わんほのちゃんにも、おやつ?と角質取りジェルのおまけ付き♪

お肌はスベスベになるけど、アレを貯めこみそうだじょ(*⌒m⌒*)ぷっっ♪

れくちゃん、ありがとうThanks ☆☆** v(o^▽^o)v**☆☆ Thanks


*****************************************************

七宝&くるみママ♪そして、たまごちゃん♪
お祝いコメントありがとう(v^-^v) ドモドモ♪
ちゃんとお返事できなくて、ごめんなさいo( _ _ )o




ブログランキングに参加しとります。

うっかり  ←こちらを   ちゃっかり  ←こちらと
そして最後に しっかり  ←こちらも

ぽちポチッとしていただけると、わんほのちゃんが踊ります♪
2008.10.04 お気に入り♪
最近のエリーのお気に入りはこれ!
ワタチのお気に入り♪
なつのかまくらハウスのおまけだったんだけど
エリーが気に入って、放しません。

一緒なの。。。
出産したわけではなさそうだけど、そばに置いときます(^m^*)

なちゅのお気に入りは、相変わらずこれ!
アタチのお気に入り♪
ソフトクリーム形のオモチャのときもあるけど
だいたいこれを咥えて
アタチの物よ!
部屋の中を歩き回ってます(≧m≦)

これは昨日撮影♪
お布団の上が濡れてるのは、エリー&なつのおヨダレちゃんです。



この数日のなつは、すごい食欲でたくさん食べてます。

7歳になりましゅ♪
「明日、7歳になりましゅ♪」

明日は、ビデオとデジカメがフル稼働するじょ~♪

**********************************************

元気ママさん♪
きちんとしたコメント返しが出来ず、ごめんなさい。
元気くんもなつと同じころの発症でしたね。
元気くんもなつも、本当によくがんばりました。
花丸いっぱいあげたいです。
元気くんも、ママたちと一緒に穏やかな日々を過ごしてくださいね。

七宝&くるみママ♪
きちんとしたコメント返しが出来ず、ごめんなさい。
明日は盛大にお祝いします。
ずっと見守ってくださって、ありがとう。


ブログランキングに参加しとります。

うっかり  ←こちらを   ちゃっかり  ←こちらと
そして最後に しっかり  ←こちらも

ぽちポチッとしていただけると、わんほのちゃんが踊ります♪
2008.10.01 最後の治療。。。
お迎えに行ったら、「わんわん」と元気に吠えてる声がした。
診察室のドアが開くと、Y先生に抱かれているなつがいて
先生と話してる間中、「わんわん」と吠えていた。

「早く帰ろう」

って、飛びついていつもと変わらないなつだった。
首のしこりがかなり小さくなったので、楽になったんだね。

病院でY先生が、いろいろなご飯を出してくれたようだけど
匂いを嗅いだだけで、全部拒否したらしい。

食べることを優先にして、お薬は飲んでも飲まなくていいとのこと。
『メルファラン』も中止、検査も通院も今日で終わりにすると言われる。

「なっちゃんにとって、病院はストレスの溜まる場所ですから
 これからはお家で、エリーちゃんと一緒にお散歩に行ったり
 好きなものをたくさん食べて、のんびり過ごしましょう」

異常が起きた時、急変した時などは、電話連絡した後
北寺尾の病院が近いので、北寺尾に連れて来るように言われた。
Y先生がいないときは、M先生が対応してくれるように話をしておくとのこと。

なつの抗がん治療との闘いは、今日で終わりになりました。
大嫌いなお薬も、飲ませるのはやめることにしました。

帰りの車の中でも、リードをかじりながら吠えて、さんざん文句を言っとりました(^m^*)

少しお散歩をして、家に戻り、ご飯は食べないけど
砂肝、チーズ、たまごボーロは喜んで食べ始めました。
なんか食べたい!

笑顔が戻ったね、なちゅ♪
今度の日曜日は、7歳になるんだよ(*^_^*)

junjunさん♪
いろいろ書いていても、気持ちの整理がまだうまく付かず
コメント返し出来なくて、ごめんなさいo( _ _ )o


ブログランキングに参加しとります。

うっかり  ←こちらを   ちゃっかり  ←こちらと
そして最後に しっかり  ←こちらも

ぽちポチッとしていただけると、わんほのちゃんが踊ります♪
2008.10.01 10月1日最後の治療費
抗がん治療最後

点滴治療        4000円
消炎抗生物質注射  4000円
診察料           500円

消費税           420円
合計           8920円


ブログランキングに参加しとります。

うっかり  ←こちらを   ちゃっかり  ←こちらと
そして最後に しっかり  ←こちらも

ぽちポチッとしていただけると、わんほのちゃんが踊ります♪
2008.10.01 悪化。。。
月曜日、病院から戻ったなつ、食欲は今ひとつだったけど
元気は変わらず、オモチャを咥えて歩き回ってたし、とうちゃんが帰ってくれば
エリーより先に玄関に飛び出して、吠えまくっていた。

先週から、お腹のしこりの部分に内出血が起きていたのだけど
月曜日、病院から戻ると、赤みが引いてたのに、また内出血が起きていた。
今回も痛がる様子はないので、様子を看ることにした。

けど、火曜日から状態が悪化した。
とうちゃんのいつもの起床時間、夜中の1時にも横になってグッタリとして動きもなく
もちろんおやつの催促もなく、出かけるときも動かなかったらしい。

わんほのが起きた時も、グッタリとして動きがない。
エリーとのお散歩から戻り、肝臓のお薬と抗生物質は飲ませたけど
食欲はまったくなく、でもこのところはお昼近くから元気が出てくるので
『メルファラン』の服用は、食欲が出てからにしようと思って、様子を看てた。
だけどお昼になっても、なつの状態は良くならない。
それどころか、呼吸するのさえ苦しそうで、ムニャムニャした後
ヨダレを飲み込むのも、首全体を動かして、ゴクリと飲み込む。
うんちくんは、何度も座るけど、ちょこっとだけしか出ない。
お腹の中のしこり大腸を圧迫するため、便意はあるけど出づらいのだそうだ。
何度もお尻を拭くのはかわいそうなので、洗ったりする。
大好きな砂肝もチーズもいらないと言うし、お水もほとんど飲まず
3時過ぎまで様子を看たけど、朝から黄色いチッコが2回しか出ない。

昨日は元気だったのに、今日のこの様子・・・明日はもっと悪化するかもしれない。
とうちゃんに電話して相談し、今日のなつの状態を話して
『L-アスパラギナーゼ』が投与できるか?Y先生に相談した。

なつの状態を考えると、首のしこりの影響だけでなく
肝臓・脾臓が大きくなっていることや、お腹の内出血も気になるところ。
多臓器不全を起こしてる可能性もあるとのこと。
『L-アスパラギナーゼ』を、すぐに投与することは可能だけど
それによって、状態がもっと悪化する可能性もあること。
内臓に問題が出てきてるので、投与することでまずは【急性膵炎】の心配。
また、投与後お薬が効いてきて一番心配なのが【腫瘍発溶解症候群】
通常は入院して一晩点滴をしたいところだけど
夜中病院に誰もいなくなる時間帯もあるので、なつのことを考えると
病院に泊まるよりは、家で過ごして様子を看た方がいいことなどを言われて
もう一度とうちゃんと相談した。

このままでも明日良くなる可能性は低いし、悪化する可能性の方が大きい。
せめて日曜日のお誕生日を元気に迎えられると信じて
もう一度『L-アスパラギナーゼ』を投与しようと、最後の賭けをすることにした。

昨日は義弟がデイに出かけていたので、4時半には家に戻って迎えないといけない。
時間はもう3時半を過ぎていたので、施設にも電話をしすぐに病院に走った。

『メルファラン』は血小板を少なくするので、お腹の内出血のことも考えて中止。
お薬を飲ませることよりも、食べてくれることを優先して
肝臓のお薬と抗生物質は、様子を看て飲ませることになった。

すぐに点滴を流しながら、ショック止めの注射の後
30分後には『L-アスパラギナーゼ』を投与し
7時までは点滴を流すので、ギリギリのお迎えで来るように言われる。

迎えに行くと、いつものように吠えることもなく、早く帰ろうと催促もなく
ただわんほのちゃんにダッコしてきたなつ。

夜中に急変の可能性もあるので、おかしいと思ったらすぐに連絡するように言われた。
Y先生から、なつの呼吸を助けるために酸素ボックスを使用することも勧められた。
未熟児の赤ちゃんが入るような、透明のゲージ。
その中に入ることで、酸素をたくさん取り入れることができるから
なつの呼吸も楽になるらしい。
もちろん、もっともっと状態が悪化したらの話なんだけど

「でも先生、ここに入れなくちゃいけないってことは、相当苦しいってことでしょ?」
「まあそうですけど、酸素を取り入れることで楽になりますから」
「でもそこまで苦しくなったら、あの・・・」

そこまで言ったら、声が詰まってしまった。

「・・・もう考えてますから・・・」
「???・・・あ、わかりました。それはその時に相談と言うことで
 でも今はまだそんな段階じゃありませんよ。まだまだ先の話ですから
 なっちゃんは、まだ元気なんですからね」
「はい・・・」

横で聞いてた看護士さんの目も真っ赤になっちゃった。

「おかあさん、なっちゃん病院でみんなに可愛がられてるんですよ。
 可愛い可愛いって、看護士さんたちも写メ撮ったりしてるんですから、ねえ~(笑)」
「なつはコーギーだけど、顔が小さいから、みんなにベッピンさんって言われるんだよね」
「プロマイド作って、商売できるかもしれませんよ(笑)」
「写メ撮ったら、500円いただこうかしら(泣き笑)」

先生に励まされ、看護士さんに慰められて、会計を済ませて
車に乗り込んだところで、なつが嘔吐。
すぐにY先生に来てもらい看てもらい、皮下注射の吐き気止めを打ってもらった。

「直後の嘔吐で心配なのは急性膵炎ですけど、今日は何も食べてないから
 お腹が空いて吐いたのかもしれませんから、この後も何度も吐くようでしたら
 すぐに病院に連れて来てください。急性膵炎は即命取りですから」

嘔吐が続いた場合は、吐き気止めと炎症止めの点滴をすぐに流さないと
命に関わってくると言われた。
夜勤の先生には話してあるし、Y先生にも連絡をとることになっているので
何かおかしいと感じたら、すぐに電話して連れて来るように言われる。
食欲が戻らない、元気もないのであれば、明日もう一度点滴。
明日の朝になれば、食欲も元気も戻ってくるかもしれないので
その時は電話連絡だけで、家で様子を看ることになった。

家に戻ると、すぐにお水を飲み始めたなつ。
しばらくして、2回目の嘔吐。
お腹が空いて吐いてるなら、少しでも口に入れれば吐き気が治まるんじゃないかと思い
昼間プリンを少しだけ食べたので、プリンやお豆腐なら、喉越しもいいかと思ったけど
食べず、6Pチーズをわんほのの口から少し食べた。

横になって寝ることが出来ないのか?フセの状態で、目をつぶっているなつ。
何事もなく一晩過ごせるか?今夜が一つの山のような気がした。
車は駐車場に入れず、マンション内に停めて緊急に備えた。

夜中ウロウロと歩き回ったり、食べてないのに便意があるようで何度も座る。
ほんの少しだけ出るのだけど、やわらかいのでお尻を洗ってやる。
明け方になって、やっと横になって眠り始めたなつ。
3回目の嘔吐はなく、一晩を無事に過ごせた。
張りのあったしこりも、やわらかくなり始めてるので、少し楽になった様子で
呼吸の音が、いくらか静かになった。

エリーのご飯のとき、カボチャプリンを小さじで3杯分ほど舐めた。
大好きな白ご飯も食べてくれないのだけど、何かを食べたいような気もする。
何なら食べてくれるんだろう?

アホ娘が忘れ物をして取りに帰ってきたら、いつものように元気に吠えた。
吠える元気は戻ってきたみたい。
それでも口から食べてくれないし、今日は点滴をお願いすることにした。

病院に着いて、Y先生にしこりの大きさを診てもらうと
さらにやわらかく小さくなっていることもわかったので
これだけ急激に小さくなっているから、元気な時のなつなら
自分で水分を取ることも出来るけど、今のなつには難しい。
出来れば最低でも6時間は、点滴を流した方が良いと言うので
安全策を取り、夕方まで点滴をすることにした。

「今日1日、がんばろうね、なちゅ。そしたらもう痛いことしないからね。
 日曜日に、7歳になるんだよ。なちゅ、今日だけがんばろうね」
「なっちゃん、今日だけがんばろう。夕方にはおかあさんが迎えに来てくれるからね」

何度もチューをして置いてきた。
体重は、8.2kgまで減少。。。
『L-アスパラギナーゼ』は、即効性はあるけど持続できない。
わんほの夫婦、これが最後の抗がん治療と決めました。 
Y先生はなるべく通院を減らして、家でゆっくり過ごすことを優先に考えてくれる。
なつに残された時間が少ないんだろうと思う。

昨日から、泣けて泣けてしょうがない。
でも今日からは、なつの前では泣かないことにします。
もうがんばらなくていいから、食べたい物いっぱい食べてずっと一緒にいよう。


ブログランキングに参加しとります。

うっかり  ←こちらを   ちゃっかり  ←こちらと
そして最後に しっかり  ←こちらも

ぽちポチッとしていただけると、わんほのちゃんが踊ります♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。